けうのゴルフ日記

向き不向きがあるとしたら向いてない側

2024年3月2日 ジャパンPGA スコア:107

はじめに

こんにちは、けうです。
2024年3月2日のラウンド記録です。

今年ワーストを更新してしまいました...(T_T)

結果

Score: 107
Putt: 34

FWキープ: 8/14 (57.1%)
パーオン: 2/18 (11.1%)
ボギーオン: 8/18 (44.4%)

OB: 3 
ペナ: 4 
バンカー: 6 
3パット: 3

2024年3月2日のスコア記録
2024年3月2日のスコア記録

スコア記録の見方
スコア記録の見方

前半

OUTスタート。

1番、セカンドまではカスだったが、70yのアプローチが寄って、3mを沈めてパー。
2番、3Iのティーショットは手前のバンカーも、10y程度のバンカーショットが50cmに寄って連続パー!
しかし3番はアプローチのミスでグリーン周りから5回打ってトリ...。

その後、4番、9番でパーオンしてパーが取れたのはよかったが、5番で3パット、8番はチーピンのペナなどでダボを打ち、全体的に安定感のないゴルフになってしまった。
ショットの調子がよかっただけに残念。

前半は45。

後半

10番はアプローチのミスでダボ。
11番はドライバー、ウッド、アイアン、アプローチと全てミスを連発して、最後は3パットして+4。
それでも12番で本日2度目の砂イチパー、13番はボギー、ここまではよかった。

迎えた14番、ティーショットで謎のシャンク3連発。原因は不明。とりあえず3回ともほぼ全く同じシャンクだった。自信があっただけに悲しい...。
そこから見事にセカンド以降のショットが崩れ、17番でも2連続大ダフリして池ポチャx2。本日不調のアプローチもボロボロで大叩き。

後半は62。

結果、昨年8月5日に109打って以来の105オーバー、同時に2024年ワーストスコアとなってしまった...(T_T)

よかった点

前半のショット。
ラウンド前練習のショットがダメダメだったので、方向性だけ意識して慎重に打ったのがよかったか。
あとは身体から手が離れないように注意していたことも良い結果に繋がったかもしれない。

ダメだった点

まずはアプローチ。一番練習していて一番自信のあるプレーなだけに、この不調が一番辛かった。とはいえ結局は実力不足。また練習するしかない。
次に3パット。今日はロングパットだから仕方なかった系ではなく、比較的短い距離をオーバーしてしまった不注意系だった。これはシンプルに反省。
最後にアイアン。特に5Iがメチャメチャだった。とはいえ一朝一夕でどうこうなるものでもない。また片手練習とハーフショットを増やして、基礎から地道にやり直そう。

今年はベストこそ98だがワーストも100だったので、2024年はまずまずここからだと思っていた。それが先週103、今週107ときてしまった。

実力不足と言ってしまえばそれまでだしもう過去は変えられないのだが、どうにかできなかったのかはちゃんと振り返って、真剣に考えた方がよいだろう。
ゴルフだけでなく、仕事をもう少し早く終わらせて練習時間を作れなかったのかとか、体調管理にもっと気をつけて質のよい(集中度の高い)練習ができなかっただろうかとか。

もう少しやれることはあるはずだ。

今日の一言

サッカーと違ってゴルフに対戦相手はいない。
よかったことも悪かったことも、全ては自分のせいなのだ。