けうのゴルフ日記

向き不向きがあるとしたら向いてない側

【月例杯】2024年4月21日 ジャパンPGA スコア:93

はじめに

こんにちは、けうです。
前日のラウンドは100 overも、改善の兆しは見え隠れしていました。

夜な夜な練習もして迎えた月例杯。
結果はいかに...

結果

Score: 93
Putt: 30

FWキープ: 9/14 (64.3%)
パーオン: 2/18 (11.1%)
ボギーオン: 12/18 (66.6%)

OB: 4 
ペナ: 0 
バンカー: 7
3パットover: 2

2024年4月21日のスコア記録
2024年4月21日のスコア記録

スコア記録の見方
スコア記録の見方

前半

INスタート。白ティー

10番。朝イチティーショットは無事成功。セカンドの9Iもまずまず。10yのアプローチが寄らずにボギー。
11番。同じくDriverは成功。セカンド8Iで残り15y。今度はアプローチが成功して寄せワンのパー。
12番。Driverが2連続で左OB。どちらもいい球だったのだが...。3球目でようやくFWを捉え、そこからはパー相当で8打。

OBは痛かったが、ここまでは上々の出来。
やはり白ティーで距離が短いのは大きい。

13番。ティーショットでOB。これもいい球だったのだがなぁ...その後はパー相当でダボ。
14番。砂イチでパー。
15番。寄せワンでパー。

16番。ガードバンカーからホームラン。下りのアプローチも寄らず。最後は上り15yで3パットしてトリ。
17番。砂イチでパー。
18番。50yアプローチがオーバー。10yアプローチも寄らず。ボギー。

スコアは47。

OB 3発 & バンカーHR打っている割にはよく頑張った方だと言える。

後半

1番。セカンドがペナルティエリアの崖下へ。一応打てたけれど、崖の上まで戻れず。トリ。
2番。30yのアプローチをミス。しかしパットを1回で沈めれたのでどうにかボギー。
3番。この日初めてのパーオンでパー。

4番。セカンドつま先上がりの108y。ショートしてバンカー大目玉。ボギー。
5番。セカンド135y 9Iを引っ掛け、ひどいライからのアプローチになるが、どうにか寄って入ってパー。
6番。この日2度目のバンカーホームラン。しかも今回はOBで、打ち直しバンカーもイマイチで3パットまで重なり8打。

7番。砂イチでパー。
8番。この日2度目のパーオンでパー。
9番。最後10yアプローチを寄せきれずボギー。

スコアは46。
トータルスコアは93。

パー8個(うち寄せワン6個)とれたのは良かったが、大叩きが5回もあってはな...、という内容でした。

よかった点

パター。
前日の居残り練習でつかんだ「肩でストロークする感覚」がとても良かった。
距離感もよく出ていたし、短いパットもよく入ってくれた。

ダメだった点

OB 3発のドライバー。
全体的にはかなりよかったのだが、結局OBで6打損してちゃスコアメイクという意味では苦しい。
もう少し、あと少し、精度を上げられるように練習しよう。

ホームラン2発のバンカー。
砂イチ3回は良かったのだが、ホームランを2発打ってちゃ話にならない。
1ラウンドで2 HRって、大谷翔平じゃないんだから。

結局6回のバンカーで、結果は以下の通り。
・砂イチ x 3(6打)
・砂+2パット x 1(3打)
・ホームラン x 2(11打)
・トータル(20打)

全部バンカー脱出+2パットで18打なのだから、まずはこの数字をクリアしないとダメ。
ちゃんと精度を上げられるように、何が必要かをよく考えて練習しよう。

けうの名言

バンカーを制する者はゴルフを制す。